福岡県立城南高等学校

スーパーサイエンスハイスクール

   ホーム  >  スーパーサイエンスハイスクール [ SSH概要 ]
 

 

福岡県立城南高等学校スーパーサイエンスハイスクール事業

 

=城南高校のSSH


 文部科学省が指定する「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」は、未来を担う科学技術人材を育てることをねらいとして、理数系教育の充実をはかる取組です。SSHでは「科学への夢」「科学を楽しむ心」をはぐくみ、生徒の個性と能力を一層のばしていくことをめざしています。

 

 城南高校では令和2年度から、第3期SSH校として文部科学省より指定を受けました。第1期(平成22年度~26年度)第2期(平成27年度~令和元年度)の研究開発をもとに、データ駆動型社会を支える科学技術人材の育成を目指したSSH事業を実施します。

 

 第1期SSHでは「環境」や「エネルギー」等を中心とした「持続可能な社会の実現」に向けた取組、第2期SSHでは、課題研究を行うための基礎力となる探究活動・協働活動を全教科で実施する授業改善と、全生徒による「ESD課題研究」を実施してきました。

第3期SSHでは、授業改善や文理融合分野の課題研究を継続して実施するとともに、データサイエンスの理論と技術を活用した自然科学及び工学分野の課題研究を実施します。このような課題研究をとおして、超スマート社会(Society 5.0)の実現に向け,データから新しい価値の創造を見出し,文系・理系を問わず様々な分野での課題解決に向けた実践力を発揮できる人材の育成を目指します。


 

=令和2年度 広報誌「城南SSH」

=SSH実施報告書


 

 

 ホーム
福岡県立城南高等学校
〒814-0111福岡県福岡市城南区茶山6-21-1
Tel:092-831-0986  Fax:092-823-0386
Copyright (C) 福岡県立城南高等学校. All rights reserved