福岡県立城南高等学校

学校生活・行事

   ホーム  >  学校生活・行事 [ 入学式 ]

 

令和4年度 第59回 入学式

 



 











  •  

  •    令和4年度 第59回 入学式

       式次第
    • 開式のことば
    • 国歌斉唱
    • 入学許可宣言
    • 校長式辞
    • 県知事及び教育長からのメッセージ
    • PTA会長祝辞
    • 同窓会会長祝辞
    • 新入生代表宣誓
    • 来賓紹介
    • 祝電・祝詞披露
    • 校歌紹介
    • 閉式のことば

     

    校長式辞






    令和4年度入学式  「式 辞」

     春爛漫の今日の佳き日に、御来賓並びに保護者の皆様方の御臨席を賜り、福岡県立城南高等学校第五十九回入学式を厳粛かつ盛大に挙行できますことは、この上ない喜びであり、心から感謝申し上げます。

     ただいま入学を許可いたしました四百四十一名の新入生の皆さん、入学おめでとうございます。心からお祝い申し上げます。本日のこの喜びは、皆さんのたゆまぬ努力の結果であることは言うまでもありませんが、今日まで熱心なご指導をしていただいた小・中学校の先生方の愛情と、厳しい受験勉強の中でも皆さんを気遣い、やさしく支えてくださった御家族や周囲の方々のいたわりの賜物であることも決して忘れないでください。

    保護者の皆様方、お子様のご入学、誠におめでとうございます。お子様の立派に成長した本日の姿に、今後の一層の成長を願って、心から熱い声援を送っておられること思います。心からお喜び申し上げます。

    本校は昭和三十八年十一月一日に設置の認可を受け、以来地域から絶大な信頼をいただきながら、多くの優秀な人材を輩出し、来年創立六十周年を迎える高等学校です。この素晴らしい歴史と伝統、そして実績に裏付けられた優れた教育環境にある本校に入学した皆さん一人一人が、本日のこの喜びを忘れることなく、城南高校生としての誇りを胸に、勉学はもちろん、学校行事や部活動、生徒会活動等、様々な場面で、城南高校の新たな歴史を刻んでくれることを願っています。

     本校は「進取・明朗・端正」の校訓の元、二万三千名を超える卒業生を輩出して参りました。この校訓は「諸法規の精神にのっとり、高い知性と豊かな情操の育成に努めるとともに、進取の気象を有し、端正にして明朗なる生徒の育成を目指す」という、本校創立時の教育目標に由来しています。

     「進取」とは、従来の慣習などにとらわれることなく積極的に新しい物事に取り組んでいくことです。新しい物事に取組むには不安や失敗を恐れず挑戦する気概が必要です。みんなで切磋琢磨しながら新しいことにチャレンジし、まだ気づいていない自分の才能を見つけ出してください。

    「明朗」とは、明るくほがらかで、うそやごまかしがないことです。人間関係で一番大切である「信頼」は「うそのない誠実な明るさ」があってこそ成り立つものです。

    そして「端正」は、立ち居振る舞いや身のこなしが美しく整っていることです。端正な姿は、明朗な心があってこそ表に現れてくる美しさだと思います。皆さん一人一人が心の内に持っている明朗さを、端正さという形にして毎日を過ごしてください。

    現在私たちは、2年以上にわたり、新型コロナウイルス感染症との闘いを続けており、思い通りにいかない状況にあります。だからこそ、校訓にある「進取の気象」という気概を胸に、あきらめずに挑戦し続けることが大切であると確信しています。少し前の話ですが、京都大学の本庶佑教授が2018年にノーベル生理学・医学賞を受賞されました。癌の最新治療薬の抗ガン剤「オプジーボ」の開発につなげた功績が認められての受賞でした。本庶先生の地道な基礎研究に対する姿勢から、私たちは「あきらめないで挑戦し続けることの大切さ」を学ぶことができます。

     本庶先生は、研究をする上で大切なことは「6つのC」であると言っておられます。

    「好奇心(Curiosity)を大切に、勇気(Courage)を持って困難な問題に挑戦(Challenge)し、必ずできるという確信(Confidence)を持ち、全精力を集中(Concentration)させ、あきらめずに継続(continuation)すること」

    好奇心・勇気・挑戦・確信・集中・継続

    研究に限らず、どの分野においても結果を出している人は皆この6つの姿勢を貫いていると思います。新入生の皆さんも、本庶先生が言われた「6つのC」を忘れず、失敗を恐れず、様々な事に挑戦してください。

     終わりにあたり、保護者の皆様方におかれましては、本校の教育方針を御理解いただき、お互いにしっかりと手を携え、お子様の確かな成長のために、かけがえのない三年間を作りあげていきたいと考えておりますので、皆様の御支援と御協力を心からお願い申し上げます。

    城南高校で学ぶという選択をしたことが、人生における最高の決断であったと将来語ってもらえるよう、教職員一丸となって取り組んでまいりますことをお誓いして、第五十九回入学式の式辞といたします。

     

    令和四年四月七日

                           福岡県立城南高等学校長 矢ケ崎 裕和


     

     

    新入生代表宣誓

     




       

      第59期生 新入生代表 1年9組 奥谷 みと


     

     

     

     

      

     

     

     

    正・副担任 紹介

       
                
    正・副担任(第1学年団)紹介の様子 
     



    学年主任挨拶





      

                 
     第59期生 第1学年主任 野田 大介

     

     

     

     ホーム
    福岡県立城南高等学校
    〒814-0111福岡県福岡市城南区茶山6-21-1
    Tel:092-831-0986  Fax:092-823-0386
    Copyright (C) 福岡県立城南高等学校. All rights reserved