福岡県立城南高等学校

学校紹介

   ホーム  >  学校紹介 [ 校長挨拶 ]

 

校 長 挨 拶

令和2年4月1日

                  

校長 坂本 友司

    


 


 

 本校は、人生の針路探しを支援する高等学校であり、「進取・明朗・端正」の校訓のもと、広く社会への貢献を志す有意な人材の育成に努めております。「ドリカムプラン」という生徒主体のキャリア教育に代表される進路探しの仕掛けが教育活動の随所に組み込まれており、生徒一人一人が自分の人生を何に使うか、すなわち「自分の進む道」を見つけるために城南高校は存在します。

 目指す生徒像は、自分の進路に自覚的で常に先を読み行動する「ドリカムマインド」を持った生徒であり、学校は、生徒が自分と社会の「未来を切り拓く力」を身につけることを支援します。

 城南高校は、昭和39年の創立以来、地域の進学校として大いなる発展を遂げ、30年間の磐石の基礎の上、平成7年度に「城南ドリカムプラン」を開始し、キャリア教育のパイオニアとして時代の最先端を走ってまいりました。平成22年度からは「文部科学省スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」の指定を受け、科学技術系人材の育成にも力を入れています。SSH第一期(平成22年度〜平成26年度)では、環境・エネルギー等を中心とした持続可能な社会の実現に向けた取組を5年間、第二期(平成27年度〜令和元年度)では高度な課題解決能力と解決に向けた実践力を身につけた人材育成の取組を5年間実施し、これまでの10年間の取組の上に、さらに令和2年度から第三期(令和2年度〜令和6年度)として、データ駆動型社会を支える科学技術系人材の育成を目指しています。

 授業改善の観点からは、アクティブラーニングの積極的な実施、即興型ディベートの導入、英語イマージョン教育の推進など最新の教育実践を学校全体で行っています。また、同じく令和2年度からは朝課外を廃止し、8時20分からの授業開始など新時制を導入し、確実な学力向上を目指しています。

 どんな時代が訪れようとも、進取の気象を掲げて常に時代の最先端を進み、これからも未来を切り拓く城南高校を、どうぞよろしくお願いします。

 

 ホーム
福岡県立城南高等学校
〒814-0111福岡県福岡市城南区茶山6-21-1
Tel:092-831-0986  Fax:092-823-0386
Copyright (C) 福岡県立城南高等学校. All rights reserved