福岡県立城南高等学校

スーパーサイエンスハイスクール

   ホーム  >  スーパーサイエンスハイスクール [ サイエンス・ミーティング ]

令和元年度 サイエンス・ミーティング

 

 この講演会は、企業や大学で研究職や技術職に従事する理数コースの卒業生の方々を講師としてお迎えし、毎年実施しています。今年も1,2年生理数コースと希望者を対象に、9月28日(土)に実施し、生徒は講師の先生方に体験や研究内容を直接聞くことができ、充実した時間となりました。本年度も8名の講師をお迎えしました。
 ホールミーティング(全体会)では、自己紹介を兼ねた研究や業務の内容を紹介していただき、パネルディスカッション形式で質問にお答えいただきました。
 「研究・業務を進めるうえで、大切にしていること・考え方は?」という質問では、
○研究は、impossibleではなく、difficultだと考える。
○「やらされる」ではなく、「まかされている」と考える。
○人とのコミュニケーションを大切に、他と協力していく力を大切に。
○何のためにするのか、着地点を意識する。
○人の意見を素直に聞き、いいものは取り入れ、その中に独創性をいれる。
等、のお答えをいただきました。


       


 また、「高校生に望むこと(やっておいたほうが良いこと等)は?」という質問では、
○多くの人との交流、人脈を広げること
○理系教科以外の国語、英語力も重要
○全力で何かに取り組むこと 等のアドバイスをいただきました。
 中でも、「社会情勢が急激な変化を遂げる中、10年後は想像もできないが、高校・大学で学ぶ内容は、普遍の基礎技術である。10年以上前から変わらない高校・大学の学習内容は、どの道に進もうとも、社会で活躍する基礎力としてとても重要だ。これからはより力をつけていく必要があり、今の学習にしっかり取り組んでほしい。」というお言葉は、生徒たちにも力強く響いたようでした。


                



 グループミーティング(分科会)では4つのグループに別れ、それぞれのグループで詳しい研究・業務の内容を話していただきました。

                  
 
  

 

 


 


 またその後の座談会では、講師の方が親しみやすく話してくださったこともあり、暖かい雰囲気の中、質疑応答を行うことができました。


 

 

 


 生徒は、講師の方の熱いメッセージを1つ1つ自分のこととして受け取っている感想が多く、2年生は「今やっている勉強をもっと大切に頑張りたい。」 「打ち込めるものをみつけていきたい。」と進路に向けての意気込みが感じられましたし、1年生は、「自分の進路を考える幅が広がった」 「進路についてのイメージを持つことができた」と身近な先輩方が活躍する姿に良い刺激を受けた様子でした。

  

 

  

 


 

平成30年度 サイエンス・ミーティング

 

企業や大学で研究職や技術職に従事する卒業生の方々に、体験や研究内容を直接聞くことができる講演会「サイエンス・ミーティング」を実施しました。(平成30年9月29日実施)

 

本年度も8名の講師をお迎えしました。
ホールミーティング(全体会)では、自己紹介を兼ねた研究や業務の内容を紹介していただき、パネルディスカッション形式で質問にお答えいただきました。「研究者の資質は?」という質問では、
●オタク気質であること
●探究する姿勢
●公平な目で事実を観察すること
●のめり込むこと
●様々なことに興味をもち、引き出しを増やす姿勢
●チャレンジ精神 等、のお答えをいただきました。

  
  

また、「10年後、20年後の科学技術は?」という質問では、個人的に考え得る発展の内容をお答えいただきました。
その中でも、「現在の学校での学習内容は、10年、20年前から大きく変わってはいない。それは社会で活躍する基礎力として、学習内容が重要であることが変わらないからだ。高校での日々の学習を大切にしてほしい。」というお言葉は、生徒にも強く印象に残った様子でした。


 

グループミーティング(分科会)では4つのグループに別れ、それぞれのグループで詳しい研究・業務の内容を話していたいただきました。

  
  


 

またその後の座談会では、アットホームな雰囲気で行われ、講師への質問もしやすく、活発な質疑応答を行うことができました。

    

 

生徒は、語っていたいただいた内容の一つ一つを、自らに向けられたアドバイスのように受け取っている感想が多く、2年生は「昨年度より内容の理解度が上がった」と、自らの成長も感じられたようです。また1年生は初めての参加でしたが、「思っていたよりずっとアットホームで、大先輩方を身近に感じることができた」「来年度の参加も楽しみ」と、大変興味深く参加できた様子です。


 

 

 

平成29年度 サイエンス・ミーティング

 

企業や大学で研究職や技術職に従事する卒業生の方々に、体験や研究内容を直接聞くことができる講演会「サイエンス・ミーティング」を実施しました。(平成30年2月17日実施)

 

8名の講師をお迎えし、ホールミーティング(全体会)では、城南高校での出来事や現在の業務内容等、やりがい等を話していただきました。

グループミーティング(分科会)では4つのグループに別れ、それぞれのグループで詳しい研究・業務の内容を話していたいただきました。
その後の座談会では、生徒からの質問も多く出ていました。

  

生徒は「今までの行事の中で、一番有意義だった」という感想も出ており、大変興味深く参加できた様子です。


 


 ホーム
福岡県立城南高等学校
〒814-0111福岡県福岡市城南区茶山6-21-1
Tel:092-831-0986  Fax:092-823-0386
Copyright (C) 福岡県立城南高等学校. All rights reserved