福岡県立城南高等学校

本校の英語教育

   ホーム  >  本校の英語教育 [ 英語ディベート特別講座 ]

第2学年英語ディベート特別講座

 令和2年9月25日(金)、3限目から7限目にかけて、第2学年即興型英語ディベート特別講座を実施しました。
 本校では、1年次より英語の授業で即興型ディベート(パーラメンタリーディベート)を取り入れています。この日は、特別講座として、一般社団法人パーラメンタリーディベート人財育成協会(略称PDA)からの御協力を得て、英語ディベートに取り組んでいる10名の方(社会人、大学生)に講師を務めていただき、審判と指導(8名が来校、2名がリモートで参加)をしていただきました。
 各時間、2クラスずつの対抗戦を行いました。感染症対策として、会場に使用する教室数を例年の2部屋から4部屋に増やして十分な間隔を確保すること、各部屋の出入り口付近に手指消毒液を設置すること、話し手以外はマスク着用を徹底すること等を行ったうえで、実施しました。普段の授業時と比べてより熱が入った論戦が繰り広げられました。ラウンド終了時には、お互いに拍手で健闘を称え合い、その後、ジャッジからの勝敗判定やコメントに参加生徒全員が熱心に耳を傾けていました。
 この日の放課後、講師の皆様方から審査結果(クラス順位)と講評をいただきました。勝利チームの数が多かった順に上位クラスが決定されました。1位は8組、2位は5組、3位は9組でした。講評としては、生徒たちが笑顔で楽しく取り組んでいたのが良かったこと、内容面はとても良かったので表現面(英語力)を向上させて欲しいこと等を挙げられました。また、ディベートの中でPOI(※ディベートの試合中に質疑等の発言を行うこと)をもっと多く行って欲しいという指摘を受けました。
 今回の特別講座で学んだことを活かして、生徒たちが今後さらにディベートその他の英語学習に意欲的に取り組んでくれることを期待しています。

  

 








 ホーム
福岡県立城南高等学校
〒814-0111福岡県福岡市城南区茶山6-21-1
Tel:092-831-0986  Fax:092-823-0386
Copyright (C) 福岡県立城南高等学校. All rights reserved